FC2ブログ

林檎亭

(´・ω・`)やぁ。 ようこそ林檎亭へ。

RGM-79GS ジム・コマンド宇宙戦仕様(ハルカ・アマミ機)

2010.05.13

category : Blue Arcadia 設定

※解説には一部独自解釈が存在します。
画像 -0049画像 -0050画像 -0051




頭頂高:18.0m
本体重量:44.6t
全体重量:75.0t
ジェネレーター出力:1390kw
スラスター総推力:74000kg
装甲材質:チタン・セラミック合金
センサー有効半径:5500m



本機は、一年戦争末期から終戦後半年ほどの間、アフリカ戦線にて運用された機体である。

トウキョウに住みながらも、コロニー落としの被害を免れた少女たちによる部隊「765隊」のハルカ・アマミが主に搭乗していたため、ハルカ機と呼称される。

そもそもRGM-79GSは本来、コロニー防衛を想定して建造されていたものであり、主な製造ラインはルナツーにあった。

だが星一号作戦を目前にして、「不良品」とまで言われた初期量産型のジムではなく、ベテランパイロットがその腕前を発揮できる、本来の設計書通りのジム (後にジム改と呼ばれる機体である)をジャブローで製造する計画が立ち上がった。

しかし安かろう悪かろうでジムを量産し続けていたジャブロー工場の生産ラインの改造は遅々として進まず、結局、ルナツー工場からノウハウをコピーでき、かつジム改よりは既存のジムに近かったジム・コマンドを量産することで決着がついた(その宇宙に上げられたうちの一機が、ユーグ・クーロ大尉の駆るジム・コマンドである)。

本機はそんないざこざの中、ジャブローにて生産されたは良いものの、混雑のあまりに宇宙に打ち上げられることの叶わなかったジム・コマンドの一機である。

各種センサー類はジム・コマンドのコロニー内戦仕様のものに換装され、宇宙戦仕様のものを地上で使った時の性能よりは若干の改善が見られるものの、地球上の湿気、砂煙には対応しきれなかったようで、実質的なセンサー有効半径は適正地形での運用より一回り狭くなっている。

当然、バックパックや各部の姿勢制御スラスターも宇宙戦仕様と同様のものであり、地上戦においては無意味、むしろ防塵性の観点から整備性を悪化させるだけではないかとも言われたが、ハルカ・アマミは見事にそれらのスラスターを使いこなし、驚異的な空中戦能力と機動性を見せつけた。


武装としては、標準装備である頭部二連装60mmバルカン砲と携行式のビーム・ガンを装備。

砂煙の舞う地上におけるビーム兵器の有効性に疑問を持った上層部の意向から、同部隊のチハヤ・キサラギが駆る後期先行量産型ジムには実弾武装(後のジム・ライフルである)が装備されるなど、半ば試験的な導入ではあったが、ハルカ・アマミの優れた操縦能力(というよりは、射撃能力)もあってか十分な戦果を上げるに至っている。

そして、本機が他の制式機と一線を隔てる唯一とも言える大きな違いは、その胸部と股間部の塗装である。

本機は配備直後にジオン公国軍の部隊との比較的大規模な戦闘に巻き込まれ、股間部前面装甲と胸部装甲の一部を破損した。

当然のごとく改修が行われたが、同様に損傷したチハヤ・キサラギ機の改修も含めると、ジムに特徴的な赤色塗料が不足することが判明。

当時、地上戦において塗装は防錆性や装甲の張り合わせ部分からの砂塵の侵入を防ぐ防塵性を考慮すると不可欠なものであり、無しですませるというわけにはいかなかった。

チハヤ・キサラギ機に関しては母艦であったヘビィ・フォーク級「ネーブラ」の青色塗料を使用することで決着がついたが、本機に関しては四肢を覆う白色塗料との混色が試みられ、特徴的な桃色の塗装が施されることとなった。某黒歴史アニメとは全く関係ないことをここに付け加えておく。

結果として、本機の特徴的な塗装は驚異的なハルカ・アマミの射撃・回避能力とあいまって「荒野の赤い死神」と呼ばれるに至り、戦いの大舞台が宇宙に移っていた中、数少ない地上での連邦軍エースとして後世に語り継がれている。

なお本機は宇宙世紀0080年6月、ジム改が765隊に正式支給された後に廃棄処分となった。
スポンサーサイト



コメント

始めまして

SSすごく面白いです!
頑張ってください!

リンクさせてもらっても
よろしいでしょうか?

2010.05.22  黒アゲハ  編集

ありがとうございます!

> SSすごく面白いです!
> 頑張ってください!
> 後
> リンクさせてもらっても
> よろしいでしょうか?


もちろんでございます!読んでくださってありがとうございます!

更新はそれほど早くないですが、何卒よろしくお願いします。

2010.05.22  リンゴ・t  編集

リンクさせて頂きました!!
ありがとうございます!!

2010.05.22  黒アゲハ  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

リンゴ・t

Author:リンゴ・t
アイマスが好きです、でもガンダムは人生です。

im@s架空戦記「宇宙駆ける蒼い鳥」好評連載中!

その他にも雑記、オリジナル小説上げるかも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Copyright ©林檎亭. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.